usako's handmade diary in Ho Chi Minh

アクセサリー作り・お料理・器が大好きです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ロンドンブルーという名の青 

2009/06/27
Sat. 12:18

スカイブルー・スイスブルー・ロンドンブルーという名前の順に色が濃くなっていくブルートパーズ。 

何故そう呼ぶのかは分かりませんが、1番濃い色のロンドンブルートパーズは

深い青色がとても綺麗で私も大好きなストーンの一つでもあります。


このロンドンブルートパーズの色を気に入って下さったCHARMYさんから先日オーダーを頂き作ったピアスです。




ロンドンブルートパーズのピアス
使用天然石:ロンドンブルートパーズ マロンカット 8mm
      イエローサファイア ボタンカット 2.5mm
      レモンクオーツ ボタンカット 4mm
      クリスタル ボタンカット 4mm
      ワイヤー:アルゲンティウムスターリングシルバー(変色防止加工付きシルバー)
      ピアスポスト:K14WG  キャッチK14WG(シリコン付き)




アレルギーがお有りとの事でポスト&キャッチはホワイトゴールドを使用しました。


このピアスの依頼を下さった時、1番嬉しかったのはCHARMYさんから頂いた「いつも着けていたいので」

という言葉でした。

ロングタイプの揺れるのも魅力的だけれど、仕事の時もいつもずっと付けていたいから

やっぱり耳にぴたっとくるタイプで、と言ってくださり色々と相談して、

ブルーx透明に少しだけイエローを足したもので作ることになりました。


作ったアクセサリーを「いつも身につけていたい」と言って貰える事なんて、私にとっては夢のような事で、

去年の今頃自分一人で使って貰えるあてもなくちょこちょこと自宅で作っていた日の事を思い出していました。


人との出会いって、それによって幸せな気持ちになったり時にはへこんだり傷ついたりする。

でも、出会う事でこんな幸せな気持ちにさせて貰えたりする事もきっと人生の中には沢山あって、

それは人と関わっていなければ、味わえないことなのだと思うと、

いつまでも出会いを大切にしていたいなぁと思うこの頃なのであります。


CHARMYさんは愛娘のうらちゃんを育てながらとても頑張っておられる素敵な女性。

記事には思春期のお嬢様を抱えながらお仕事をする女性の気持ちも素直に書かれています。時には悩みも。

先日はそのリコメを読んでいて、お嬢様の事をどんなに大切に育てておられるのかが伝わって来て

じーんと来てしまいました。 お料理も凄く頑張っておられ、ママが作ってくれる美味しそうなお料理を

お嬢様が喜んで食べておられるご様子が目に浮かんできて、思わず頑張って、とエールを送りたくなります。


6月はCHARMYさんのお誕生月でもあるそうです。




何歳になっても人生はいつ何が起こるか分からない。そしてどんな出会いが待っているか分からない。

ハッピーバースデイ。 CHARMYさんにとって素敵な歳となります様!



素敵な記事UP、そしてピアス、身につけて頂き、本当に本当に有難うございました!


CHARMYさんの 「Single Mama’s Life」 はこちらから→

そしてUPしてくださった素敵な記事はこちら→







.

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2009-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。