usako's handmade diary in Ho Chi Minh

アクセサリー作り・お料理・器が大好きです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2010年の大晦日 

2010/12/31
Fri. 17:22

昨夜はメルボルから車で約1時間半の所にあるフィリップアイランドへ。

ここに生息するフェアリーペンギンは世界最小の小さなペンギン達。

身長約30cm、体重約1.2KGのペンギン達は日の出と共に海に出掛け、夜には子供達の待つ巣へと戻ります。

じっと浜辺でペンギン達を待っていると日没9時過ぎ、幾つかのフェアリーペンギンの群れが!


おしりを振りながらよちよち歩きで陸へ上がり、子供達の待つ巣を探し歩くペンギン達。

それから次々へ小さなペンギン達が陸へ上がって行きます。

残念ながら保護の為写真やビデオは一切撮影出来なかったのですが、その姿は本当に可愛かった!!


そしてフィリップアイランドからの帰りのバスの中から見た夜空には南十字星と天の川。

降り注ぐ様な沢山の星が輝く夜空は本当に美しかった。

一年の終わりにこんなに美しい夜空が見れるとは思わなかったから本当に感動。


今年も残すところ後少しです。

Melbourneの街では、Sydneyほどでは無いけれど12時丁度に花火が上がる様なので

今から一息いれてNew Yearの空に上がる花火を見に行きたいと思います。


今年は自分にとってはとても大きな変化のあった一年。

ベトナムに住む事になるとは想像もしていなかったけれど、

日本を離れて色んな体験を出来た事は自分にとってはとても貴重な時間だったし、

貴重な体験になったかなという気がします。

Melbourneに発つ直前には個人的に少し悲しいお別れもあったけれど、

自分なりにこの地で少しは人との心の触れ合いや小さな絆も出来て来たかな・・?と思う半年間でした。

健康に病気もせずにこうして一年の終わりを迎える事が出来た事に感謝しつつ年越しの瞬間を迎えられたらと思います。



2011年が皆さまにとって素晴らしい良き一年となりますように。



2010年12月31日



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←ランキングに参加しています







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。