usako's handmade diary in Ho Chi Minh

アクセサリー作り・お料理・器が大好きです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

洞爺湖のガラス作家さん・高臣大介さんのガラス展を友人と京都へ見に行って来ました。

新作の吊り花器が出ていて、今回は新田知子さんのお花とのコラボ展でした。

飾りつけがあまりに可愛いかったので、写真を撮らせて頂きました。




秋らしいお花で飾りつけられたこの吊り花器は、流木を支えにしてテグスで吊るせるようになっているのですが、

取り外してテーブルに置いても使えるようになっていました。




ガラスと流木の組み合わせがなんとも新鮮で斬新なのに、どこか懐かしい感じのする優しい雰囲気の花器と

とても可愛らしいお花は京都の町の雰囲気にぴったりで、町屋カフェなんかにもとても似合いそうだなぁと

この時点ですっかり京都気分を満喫です♪


作品は他にも様々な花器やグラス・器等、素敵な物が沢山ありましたが、

今回はこちらの花器と、他にも大きめの花器等を購入しました。


吊り花器は、いつもちょっと和風な感じで飾りつけしているうちの玄関に吊るしてみようかなと思います。

大きめの花器もずっと欲しいなと思っていたので、

これからまた色々とお花を入れてみるのがとても楽しみです。



京都大丸展は来週27日までだそうで、最近はネットでも作品を購入出来る様です→



ガラス展を見終えた後は、以前から行ってみたかった柚子料理のお店にランチに行きました。

八坂神社脇にある「柚子屋旅館」は幻の柚子と呼ばれる「水尾の柚子」を使った柚子尽くしの宿として有名で、

食事処「一心居」では宿泊客では無くても食事することが出来ます。

門をくぐって階段を上がり玄関を入ると、すぐ横にある昔ながらのかまどからはご飯を炊く湯気が立ち上り、

左手には柚子がなんとも雰囲気よくディスプレイされていました。




ランチで頂いたのはこのお店の名物料理「柚子雑炊膳」で、

15種類のおばん菜・焼き物・柚子雑炊・甘味の順番に出てくるのですが、朱盃に盛り付けられた

京野菜や季節の旬の物を使って作られたおばん菜は本当に京都らしくて優しい味付けです。




名物柚子雑炊は鯛も入っていて、真ん中の柚子をぎゅっと絞って頂くのですが、

柚子の香りがなんとも美味しいお雑炊。このお店の名物料理です。





静かな京都の雰囲気をゆっくり満喫出来そうなこのお宿、

今度は是非宿泊して柚子風呂にも浸かってみたいなと思いました。

柚子屋旅館→



美しいガラスとお花と美味しいお料理でたっぷりと京都を堪能する事が出来たとても楽しい一日となりました。







.
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://usakodream.blog71.fc2.com/tb.php/153-26787f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。