usako's handmade diary in Ho Chi Minh

アクセサリー作り・お料理・器が大好きです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

下ごしらえ 

2009/01/28
Wed. 08:57

いいだこの桜煮を作りました。



うちはいいだこが大好きでこの時期何度も食卓に登場します。そしてもう少し春が進んだら筍。

旬の間に何度食べるのだろうというぐらい二つとも大好きな食材です。


お料理を作る時に一番大切なのは下ごしらえかなと思う事がよくあります。お味がとっても左右される気がする。

筍もいいだこも下ごしらえに手間と時間がかかり、煮付けるのは簡単。めんどうだと思って手抜きすると

その雑さは必ず出来上がり出てしまう。 お料理はとっても正直。


多分それはお料理だけじゃなくて何でも同じで、何かやり遂げたい事や作りたい物がある時、

その下ごしらえをとばして仕上げだけ綺麗に出来たとしても本当に美しいものは絶対に出来上がらない。

だから“下ごしらえ”に時間や手間がかかっても、それはきっととても大切な時間。

それを成し遂げた時、出来上がった時、その努力とかかった時間は必ず“良いお味”という結果になって

跳ね返ってくると思うから。。


皆さんご存知かと思いますが一応いいだこの下処理の仕方を♪
***イイダコの目がついていない方の胴から指をいれて、胴をつなぐ膜を指先で切り、胴をめくって墨袋を摘み取ります。いい以外の内臓も取り出したらいいを元にもどし、目と嘴を取って水で洗い、たっぷりの塩でもむ。数分間しっかりもむと小さな泡が出てくるのでそれを水洗いすれば下処理は完了***
さっと熱湯をまわしかけ後は煮付けるだけ。ちなみに私は中のいいがはみ出さないように胴の下の部分を
爪楊枝でとめてから 煮付けます。煮汁はお好みだけれど、うちは薄めの味が好きなのでだし汁2カップ
に酒・砂糖各大匙1.5みりん大匙2.5醤油大匙2で♪
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://usakodream.blog71.fc2.com/tb.php/252-4f3fe649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。