usako's handmade diary in Ho Chi Minh

アクセサリー作り・お料理・器が大好きです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

先日遊びに来てくれた友人達の滞在2日目はメコンクルーズへ!

朝8時半に家を車で出発し、ミト―までは約2時間のドライブです。




メコンデルタには行った事が無かったのでまたまたRESS.VN松本さんにお願いして

母が来た時にもお世話になったPhucさんという日本語の出来るガイドさんに案内をお願いしました。

ミト―の船着き場から船に乗り雄大に流れるメコン河中州の島へ渡ります。




島に着くとそこはもう熱帯雨林。









様々な南国フルーツが実る果樹園の中を抜け、ココナッツキャンディ工場やはちみつ農園を見学した後

静か~な時間が流れるこんな小道を進んでいくと




いよいよ今回のハイライト、手漕ぎボートの乗り場が。




ここから小さなボートに乗り




お姉さんが漕いでくれる私達4人を乗せたボートはニッパヤシの生い茂るジャングルの中を進んでいきます!

途中、櫂を渡されて漕ぐのに挑戦。でもこれが思う以上に難しい・・




行きかうボートもうまくかわして細い河をスイスイと漕いでくれるお姉さん。

メコンの大自然に圧倒された20分程のクルーズを終えると

ボートは最初に最初の船着き場へと戻って来ていました。




有難う~ と手を振るとボートを漕ぎながら答えてくれたお姉さん達の笑顔も又今回の旅の良い思い出♪

しかしここで暮らす人達の実生活、なかなか想像がつきません・・

写真はありませんが見学したココナッツキャンディ工場で、ひっきりなしに手を動かしながら

手際よくキャンディを包んでいたお姉さん達。。日給は約200円だそうです・・・。



メコンクルーズを終え、その後ミト―の街のレストランでメコンの名物お料理を頂きました。

レストランの真ん中には池があり沢山の綺麗な蓮。 ベトナムの国花です。






そしてこちらが有名なエレファントイヤ―フィッシュ。




象耳魚というお魚を丸ごと揚げてゆっくりと泳いでいるかのように見立て盛り付けられたこちらのお料理は

お店の方が身をほぐしてくれるので、それをお野菜や香草・パイナップルと共にライスペーパーに包み、

甘酸っぱいぴり辛だれに付けて頂きます。思ったより臭みも無く、お魚は鯛に少し似た白身でした。


そしてもう一つの名物風船餅(ライスボール)。




こちらは揚げ餅で皮は少しサクッとしていて中はもちっとしてと~っても美味!

その場でお店の方が食べやすくカットしてくれます。

これはホーチミンのレストランにもあればいいのに~と思う美味しさでした。

やっぱりミト―迄行かなくては無いのかな?それともどこかレストランで食べれる所があるのか・・。

ご存じの方がいらっしゃったら是非教えてくださいね♪



そしてまた2時間のドライブを経てホーチミンに戻り、夜は先日も行ったベンゲー号のディナークルーズへ。

この日はメコンクルーズ三昧の楽しい一日となりました♪












.
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://usakodream.blog71.fc2.com/tb.php/33-f1bc8910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。